COLUMN コラム

外出先でのウイルス対策には携帯用の除菌スプレーが便利

2021.03.11

昨今、問題になっている新型コロナウイルス対策には、こまめな手洗いや消毒が必要であり、除菌グッズは外出時に欠かせないアイテムとなりました。

ウイルス・細菌といった有害物質は、テーブルやドアノブなどの表面に付着しているため、除菌グッズを使用して除菌・消毒を行うことが大切です。

今回は外出先でもシュッと一噴きできる携帯用の除菌スプレーについてご説明します。

除菌スプレーの選び方とは?

様々なサイズのスプレー容器

除菌スプレーは店舗やインターネット等で数々の種類が販売されており、ウイルスや細菌の除去を考えていてもどんな製品を選べばいいのか、判断がつきにくいものです。

「除菌スプレー」と簡単に言っても、製品によって効果の範囲や除去の対象となる有害物質・汚染物質も変わり、成分次第で除菌・抗菌の持続時間もさまざまです。

まずは除菌スプレーを選ぶときにはどのような点に注目すべきかをお伝えしていきます。

➀ 製品の安全性

使用する除菌スプレーは安全性の高い製品であることが重要です。

除菌スプレーに含まれる主成分は、「アルコール(エタノール)」「次亜塩素酸ナトリウム」「次亜塩素酸水」の3つが代表的であり、これらは有害物質の除去で優れた効果を発揮してくれます。

しかし、アルコール系は肌荒れやかゆみを引き起こす可能性があり、次亜塩素酸ナトリウムは、使用方法によっては猛毒の塩素ガスを発生させる恐れもあります。

使用箇所も成分ごとで限定され、脱色作用、金属の腐食が懸念される製品は使う場所を考える必要もあります。

➁ 高い除菌力・抗菌力

除菌スプレーを購入するからには、有害物質に対する有効性が保証された高い除菌力・抗菌力を持つ製品を選びたいところです。

しかし、前述した3つの成分でも“ウイルスに効くもの”と“細菌・真菌に効くもの”など効果の及ぶ範囲はバラバラなので、除菌スプレーを選ぶ際はパッケージを見て判断しましょう。

たとえば、インフルエンザウイルス・ノロウイルスなどにはアルコール系が効かず、漂白剤でお馴染みの次亜塩素酸ナトリウムが有効など、除菌スプレーの効果を見極めないと感染症対策が十分に行えなくなります。

③ 除菌スプレーのサイズ

室内に置く共用の除菌スプレーか、外出時に持ち運べる携帯用の除菌スプレーにするかなど、使用頻度や用途に応じて製品を選びましょう。

一般的な除菌スプレーは室内に置くことを前提とした大きいサイズのものが多いですが、携帯用スプレーを持ち歩いておくと、外出先でエレベーターのボタンや電車のつり革などに触れるときにサッと使えて便利です。

持ち歩きには携帯用の除菌スプレー

バックと除菌スプレー

屋外は室内空間に比べて膨大な数の有害物質・病原体が蔓延しているため、携帯用の除菌スプレーを1つ持ち歩いておくと良いでしょう。

携帯用の除菌スプレーであれば、カバンの中に入れておくことで時間や場所に関係なく、お手軽に除菌・抗菌が可能になります。

一般的なボトルタイプの製品とは違って携帯用は小さめなスプレータイプがほとんどで、持ち運びも苦になりません。

特に、オフィスや商業施設、電車、飲食店といった場所では雑菌が溜まりやすいので、コンパクトでいつでも除菌・抗菌ができる携帯用の除菌スプレーは重宝するはずです。

携帯用の除菌スプレーはどのようなものに使える?

テーブルを除菌する男性の手

携帯用の除菌スプレーは外出時はもちろん自宅でも活躍します。

携帯用の除菌スプレーがどのようなものに使えるかをご紹介します。

  • つり革など
  • マスクに
  • 衣服に
  • バッグなどの持ち物に
  • お子様のおもちゃに
  • ペット用品に
  • デスクやイスに
  • ドアノブやインターホンに
  • トイレの便座やフタに
  • スマートフォンに

などさまざまなものに使用できます。

特にお子様やペットがいるご家庭ではアルコールを使用していない無臭・無刺激の除菌スプレーを選ぶとよいでしょう。

携帯用の除菌スプレーに【KINTOL™(キントル)除菌・抗菌スプレー】

【KINTOL™(キントル)除菌・抗菌スプレー】は、次世代除菌成分の「PHMB(ポリヘキサメチレンビグアナイド)」と藻類由来の「コッコミクサ」を配合した除菌剤です。

こちらは無臭・無刺激の除菌スプレーであり、小さなお子様がいる家庭でも安心して使えるだけでなく、高い抗ウイルス作用を発揮します。

さらに、アルコールや次亜塩素酸ナトリウムと比較し持続効果を持ち除菌・抗菌効果を持っていながら、高い安全性を持っているのでおすすめです。

【KINTOL™(キントル)除菌・抗菌スプレー】は携帯用として60mLがあり、12cmサイズなので外出時カバンに収納しやすいサイズとなっています。

携帯用の除菌スプレーにぜひ【KINTOL™(キントル)除菌・抗菌スプレー】をご検討ください。

マスクには【KINTOL™(キントル) 除菌・抗菌マスクスプレー】

先程ご紹介した同サイズのものにマスク用の【KINTOL™(キントル) 除菌・抗菌マスクスプレー】もございます。

マスクは現在手放せないものですが、マスクの長時間着用によるニオイが不快に感じる方も多いのではないでしょうか。

PHMB原料に天然精油を配合した【KINTOL™(キントル) 除菌・抗菌マスクスプレー】は「ユーカリグロブルス」「ラベンダー」「レモングラス」「ゆず」の4種類の香りからお選びいただけます。

まとめ

今回は外出先でのウイルス対策におすすめの携帯用の除菌スプレーについてご紹介してきました。

新型コロナウイルスが流行中の現在は、どんなときでもウイルス対策が行える携帯用の製品が注目されています。

「買い物中や仕事中でも気軽に除菌・抗菌を行いたい」「お子様のおもちゃやペット用品にも使いたい」「できるだけ安全で刺激の少ない製品を使いたい」とお考えの場合【KINTOL™(キントル)除菌・抗菌スプレー】がおすすめです。

60mLの携帯用サイズは持ち歩きにも便利なサイズとなっています。

携帯用やマスク用として【KINTOL™(キントル)除菌・抗菌スプレー】のご購入をぜひご検討ください。

いつもの生活にプラスして安心・安全で快適な生活を 除菌・抗菌/マスクスプレー KINTOL?